アスミールの公式サイトはこちらをクリック

アスミール 口コミ

アスミールは何歳から飲めば効果的なの?

アスミールは何歳から飲めば効果的なの?対象年年齢について

アスミールは子供の成長期をサポートする成長期飲料ですが、何歳から飲むのが一番効果的なのでしょうか…。

 

子供の成長といってもいろいろありますが、見た目で一番わかりやすいのが身長だと思います。

 

もちろん、体格や体の内側からも成長するのですが、「身長が伸びる=成長している」というのが一番実感しやすいと思います。

 

子供の成長のためを考えるならこの時期を意識してサポートしてあげるのが一番です。では具体的にアスミールを飲むなら何歳からが効果的なのか、解説していきます。

 

身長が最も伸びる時期とは?それは「成長期=思春期」です!

子供の身長が最も伸びる時期とは「成長期=思春期」です。これはどんなお子さんにも共通する部分です。

 

ただ、ネット上の情報を見ていてもこの成長期の年齢が曖昧です。8歳、9歳、10歳など、サイトによって情報はバラバラです。しっかり意識するのであれば具体的な年齢は知るべきです。

 

それぞれのサイトの平均を取っても意味がないので、信憑性の高い情報元から調べました。それは子供の健康保持促進を目的にしている専門機関である「JAPAN SPORT COUNCIL(日本スポーツ振興センター)」です。

 

思春期になるまでほとんど発育がみられず、思春期になると第二次性徴が出現します。女子は9歳、男子は11歳ごろから始まります。
引用元:発育・発達について

 

生まれたての赤ちゃんが1年で成長するスピードはものすごい早さです。これは成長期の子供と比べ物になりません。新生児期の成長を第一次性徴と言い、その次に思春期の成長を「第二次性徴」と言います。第二次性徴とは先ほどから解説している成長期になります。

 

ご存知かもしれませんが…男女で成長期(思春期)は違います!

アスミールは何歳から飲めば効果的なの?対象年年齢について

ご存じの方もいると思いますが、成長期が訪れる時期は男女で違います。具体的には時期が目安になります。

 

女の子は9歳から13歳が思春期のピーク

女の子の場合は9歳〜13歳が人生でもっとも身長が伸びる(成長する)時期です。なので、この時期に最大限身長が伸びるように準備しなくてはいけません。その目安が9歳ごろから始まる「初潮」です。これが始まると成長期に入るというサインです。女の子の場合、アスミールを何歳から飲むべき年齢については、できるだけ余裕を持って『8歳後半あたり』が一番ベストだと思います。

 

男の子は11歳から14歳が思春期のピーク
男の子の場合は11歳から14歳が最も身長が伸びる(成長する)時期だと言われています。

女のことを同じようにこの時期に入る前から最大限に身長が伸びやすいようにしなくてはいけません。その目安が10歳ごろから始まる「声変わり」です。これを目安にするので、アスミールを何歳から飲むべきかについては『男の子は10歳後半』あたりが一番ベストだと思います。

 

幼児期はNG?さすがに離乳食が終わるまではアスミールを飲ませないで!

幼児期のアスミールはNG

アスミールは不足した栄養素を補う身長サプリメントです。栄養素を補うという観点から幼児期の小さいお子さんに与えようか迷う方もいらっしゃいます。

 

しかし、幼児期の摂取はできるだけ避けましょう。特に離乳食が終わるまでは飲ませないようにしてください。(※この情報は公式販売サイトのイッティにも確認しました。)

 

具体的になぜNGなのかは厚生労働省の健康食品の正しい利用法にも記載されていません。記載があったのは以下の内容だけでした。

 

乳幼児に錠剤やカプセル状の健康食品を与えることは避けましょう。
引用元:健康食品の正しい利用法

 

正直、幼児期であれば離乳食を含め、食事からの摂取だけで十分栄養は摂れています。重要なのは成長期を含める前後の時期です。(※何歳まで飲むべきかについてはこちらで解説しています。)

 

この時期はカルシウムなどの推奨摂取量が通常の2倍近くになり、毎日満たすことは絶望的です。アスミールはこの不足する時期に対応するために作られています。

 

もちろん、小さいお子さんでも飲めないことはないですが、できるだけ食事からの摂取を心がけてください。

 

まとめ

男の子と女の子が背を測る画像

男の子と女の子では思春期の時期も違いますし、成長するスピードも違います。女の子の方が思春期が約2年早いと言われていて、女の子に「おませさん」が多いのもこれが原因です。

 

この成長期は身長伸ばす最大のポイントになります。

 

親御さんはこのことをしっかり頭に入れて子供の成長をサポートしてあげるべきです。この時期をどれだけ有意義に過ごすかで、将来の身長に影響してくることは間違いありません。

 

もちろん、確実に身長が伸びるなどの保証はありません。しかし、栄養素が満たせないことを厚生労働省も危惧しているのを考えると、栄養素を満たすことにメリットは必ずあります。

 

アスミールを飲んでいるから必ず背が伸びるわけではない!

 

あくまでも基本は食事と睡眠です。いくらアスミールを飲んでいるからといって、バランスの悪い食事が続いたり、睡眠不足が続いていると成長にも悪影響を及ぼします。

 

見た目にはわからなくてもアスミールが不足分の栄養を補うのですから、体の内側から必ず子供の成長をサポートしています。

 

この成長期(思春期)をしっかり把握し、身長を伸ばす可能性があることを忘れないでください。

 

 

アスミールは何歳から飲むの?

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加